暑い夏が近づいて来ると楽しみなことが増えますが、反対にちょっと憂鬱になることもあります。

女性の方のならピンと来るかもしれませんが、肌の露出が増えると切っても切り離せないのがムダ毛です。
剃ったり抜いたりするムダ毛処理からはもう卒業しましょう。

今は自分でムダ毛処理するより、きれいに仕上がる脱毛サロンにおまかせするのが定番なんですよ。

でも、手足や脇など、ムダ毛が気になる部位は1つじゃありませんよね。
例えば、足全体を脱毛したいという場合、ひざ上、ひざ下、ひざ、足の甲、足の指と細かくパーツ分けされているんです。

これを6回脱毛しようと考えていて、広い部位は3万円くらい、狭い部位は1万5千円くらいかかるとすると、10万円超えてしまいます。

最近はどこの脱毛サロンでも全身脱毛が安くなっていますから、10万円で全身脱毛ができるサロンもたくさんあります。
だから、色々な部位の脱毛をまとめてやりたい方はパーツ別脱毛をいくつも契約するより、全身脱毛をしてしまった方が費用的にお得になるんです。

同じ金額を出すならたくさんの部位を脱毛できた方がいいし、どこの部位から脱毛しようかと悩む必要のありません。

全身脱毛だと脇や手足の人気部位に加えて、背中や襟足などの夏に目立ちやすい部分も一緒に脱毛できます。

夏は暑いし肌の露出が多い季節ですから、背中の開いた服も着ることが増えますよね。
そんな時に薄っすら背中にムダ毛が生えていたら周りの人も幻滅してしまうかもしれません。

襟足も要注意な部位なんです

 

暑いと髪をアップにしたりショートカットのヘアスタイルにすることも増えてきます。
襟足やうなじがムダ毛や後れ毛で汚くなっていたら目も当てられません。
それに、うなじのムダ毛をすっきり脱毛してしまうと首が細く見えたり、肌に透明感が出てきて美しいうなじになれてしまいます。

デコルテも夏場は気にしたい部位ですね。
胸元が開いた服やキャミソールなどを着るなら、ムダ毛のないきれいな肌でいたいものです。

そして、夏場は海水浴やプールなどレジャーの季節だから、水着を着ることも多くなります。
そんな時に予期しない部位にムダ毛が生えていたら恥ずかしい思いをしてしまいます。

だから、パーツ別脱毛よりも費用面でも美容面でも、メリットがたくさんある全身脱毛をしてしまうのがお得なんです。

ただ、全身脱毛をする時に気をつけたいのが対象部位です。
どの部位が全身脱毛に入っているかはサロン毎に違っていますから、通う前にきちんとチェックしておくといいですね。
デリケートゾーンの脱毛を期待していたらVラインしか対象になっていなくて、後からIOラインを追加した、などということにならないようにしておきましょう。

脱毛範囲のチェック方法は脱毛サロンの公式サイトの全身脱毛のプランのところを見てみると記載されています。
施術したい部位がちゃんと範囲に入っているかどうかを必ずチェックして、全身脱毛に踏み切りましょう。

 

 

もし全身脱毛するならキレイモが1番良いと思います。
実際わたしもここに通っていて、脱毛効果に満足しています。