カテゴリー:脱毛サロンの記事一覧

キレイモ町田店の予約はこちら

カテゴリー:脱毛サロン

顔含む全身脱毛サロンはどこ?

脱毛サロンはおすすめ!

脇毛ってどうしてます?
私は、肌が弱いから、剃っても抜いても赤くなっちゃって、困ります。
それに、剃るっていうのは長持ちしないから、特に夏なんかは、毎日のように剃らなくちゃいけなくて、困りますよね。

 

それで、電車の広告見て、これだって思ったんです。
だって、100円なら脱毛してもよいかもって。
その100円で脱毛できるサロンがミュゼプラチナムなんです。

 

トリンドル玲奈ちゃんや、ラブリちゃんがイメージモデルになってる、
あそこです。

 

それなら安心感がありますよね。
私が住む所はわりと都会だからか、街中にたくさんミュゼがあるんです。
友達もミュゼに通ってるし、わたしも無料カウンセリングに行ってみようかなーって思ってます!

 

 

 

脱毛サロンは違法行為?

 

脱毛は厚生労働省の見解で医療行為であるとされています。
医療行為とはメスなどで体を傷つけたり、X線を投射したりすることなどです。
そしてこの医療行為は医師免許を持つ医師のみが出来る行為です。
それ以外の人がすると医師法17条に違反します。

 

 

つまり、レーザー脱毛は医療行為ですから、
本来なら医師のいないエステサロンでは出来ないはずなのです。
しかし、多くのエステサロンでレーザー脱毛が普通に行われています。
脱毛の需要の高まりをビジネスチャンスと見てもうけようということなのでしょう。

 

 

厚生労働省の通達を受けて、
エステ協会は「毛根を破壊しない程度のレーザー出力にとどめるように」
との規定を定めています。

 

 

そのため、美容クリニックのような効果のある医療レーザー治療は
エステサロンではムリなのです。
よくエステサロンの広告には6回コースなどと謳っているのですが
もし永久脱毛を望むのなら6回で十分な効果をえるのは不可能です。
毛が薄くなったことが実感できる程度の脱毛です。
15回は必要です。

 

 

 

エステサロンは商売です。
儲けることが目的ですから、その辺はしっかり頭に置いておく必要があります。

 

 

 

 

SSC式とかIPL脱毛とか、
いずれも毛根にダメージがある程度の低いレーザー出力治療なのです。
レーザー出力が弱ければ痛みもそれほど感じません。
しかし、万が一のことが起こらないとは100%いえません。
やけどの危険性もあります。

 

 

しかし治療は医者でないと出来ませんから、たとえどんなに痛くてもやけどをしてもエステティシャンには何も出来ないのです。
我慢するしかありません。

 

 

 

これが、エステサロンの脱毛の現状です。
もちろん、細心の注意を払って施術はおこなわれるはずですから、
事故も滅多にないのかもしれませんが、
ここ5年間でも何軒もの脱毛エステサロンが違法であると摘発されています。
どんなにレーザーの出力が低かろうが、違法であることには違いないのです。

 

 

 

顔含む全身脱毛プランがあるところはどこ?

 

キレイモは、全身脱毛26ヶ所月額9500円(税別)の定額制の全身脱毛サロンです。
毎月決まった金額なので、美容院やネイルのように気軽に通うことができますよね。
360℃バッチリ脱毛できて、誰の視線を気にすることもなくなります。

 

 

 

お顔はデリケートな場所なので、施術を行うにも施術者のスキルが問われるところです。
キレイモでは、厳しい研修制度を導入しています。、
終了テストを終えた者のみ、店舗に派遣されるシステムですので、
お客様が満足できる脱毛ができるまでになっているのです。

 

 

 

キレイモでは、施術の際、冷たいジェルは使いません。
ジェルではなく、スリムアップローションを使っています。

 

ですから、脱毛と同時にスリムアップしたいという方にもおすすめですね。
また、他のサロンで施術中寒くて仕方がなかったという方にもよいかもしれませんね。

 

「乗り換え優遇プラン」があるので、他店で脱毛中という場合も検討してみる価値ありそうです(^^)

父親ゆずりの毛深さでも大丈夫!今ではツルツルになりました

私は、父親譲りで毛深い事がずっと悩みでした。
学生の頃は、カミソリや毛抜きで自己処理をしていたけれど、肌が荒れてしまったり、チクチク状態で気になったり、範囲が広くて時間がかかったり大変でした。

 

 

 

社会人になり、友人と一緒にミュゼのカウンセリングを受けて両脇の脱毛に通い始めました。
ミュゼは、脱毛専用のサロンで永久脱毛ではない、脱毛方法はフラッシュ(S.S.C)というものでした。
カウンセリングで数ショット試し打ちをしてみた所、ほとんど痛みはありませんでした。

 

 

 

しかし実際の両脇への脱毛時は、若干の痛みがありました。
痛みがあった場合は、光の周波数を弱めてくれるので、問題はありませんでした。

 

 

 

通う間隔は1か月半から2か月に1回ぐらいのペース。
これは光レーザー特有の黒いものに対して反応する脱毛方法のため。毛が生えていない所にショットを打っても脱毛効果はないようです。

 

 

 

脱毛から次の脱毛までの間の自己処理は、毛を抜かないようにする事を強く言われました。
初めの頃は、脇毛をカミソリで処理しないといけなかったので、毛の量が多い私はチクチク状態(黒っぽく見える)のが少しイヤでした。

 

 

 

ですが、脱毛4〜5回目ぐらいの時には、毛が細くなっていたので、その悩みもすぐに終わりました。
1年が経過した時には、かなり脱毛効果を感じられました。

 

 

 

脇の毛がなくなると、他の箇所が気になってくるもの。

ミュゼは気に入っていたものの、脇以外は高いと感じたので、別の脱毛サロンを探してみることにしました。

 

 

 

 

一般的には次は両腕をする人が多いと聞きますが、私は腕は自己処理ができるので優先順位は低かったのです。

 

 

両足は範囲も広いから自己処理が大変だし、また背中腰は自分では処理ができない所なので選びました。

 

 

 

意外と背中腰の毛って自分では見ることが少ないので気づきにくいのですが、エレベーターやエスカレーターなど後ろに立っている人は良く見ている箇所です。

 

 

 

私が脱毛した頃は、背中の開いた服が流行っていて、実際私も前の人の背中に良く目がいったものです。
それに気づいた時から、私は母親に背中の毛を電気カミソリで剃ってもらっていました。

 

 

そして、気になる箇所だけ追加していくとすごく高くなってしまうから、思い切って全身脱毛のキレイモに行ってみました。

 

 

 

脱毛期間を終えた頃には、あれだけ気になっていた毛がなくなりました。
それ以上に、毛穴も目立たなくなっているので、元から毛が生えていないような肌に見えます。
脱毛してからもう数年経過しますが、今でも私の肌はツルツルです。

 

 

 

脱毛願望に忠実に行動して本当によかったなと心から思っています。
今は、かなり値段も手ごろになっているし、サロンも増えています。

 

 

毛がないってホントに快適ですよ。
あなたも本気で脱毛を始めてみませんか?
オススメはわたしも通っていた、キレイモです。

 

濃いムダ毛を薄くしたい、なくしたいなら、女性は脱毛サロンへ

無駄毛は、見た目が見苦しくなる事が多く、ファッションに拘りを持つ人々は処理をしておきたい部分です。
無駄毛を処理する方法としては、剃刀を使って剃る方法、家庭用脱毛器を使って剃る方法、脱毛サロンを利用する方法が代表的です。

 

剃刀で無駄毛を剃る方法は、ホームセンターやドラッグストアなどでシェービングと剃刀を使って剃るだけですので手軽に行える方法です。

 

しかし、この方法は、毛穴の根本まで処理が出来ずに残ってしまう事が多々あります。
綺麗に剃る為には、この方法にプラスして脱毛サロンを利用するのが良いでしょう。

 

近年では、脱毛サロンで使われている光脱毛器や超音波で処理出来る脱毛器などが家庭で利用する事が出来るように、コンパクトで軽量な家庭用脱毛器として通販などで販売されています。
少し販売価格が高めですが、サロンに通わずに好きな時に光脱毛などを自分のペースで行えるというのが、ユーザーに評価されています。

 

肌の状態を整えたり、毛周期に合わせて処理をしていきたいといった場合には、脱毛サロンを利用していきます。
脱毛サロンは、大都市圏を中心に全国にチェーン展開しているケースが多く、利用者が住む地域に店舗が点在している事が多々ありますので、利用者にとっては選択肢が豊富でうれしいやら、迷うやら。

 

脱毛サロンを利用する時には、事前にカウンセリングを受けて、毛質が施術に合っているのか、ローションやジェルなどを使っても大丈夫な体質であるのかなどをチェックしていきます。

 

実際に施術を受ける場合には、事前に毛を剃っておく事になります。
剃った状態から光脱毛を行う事で、無駄毛が生えてくる速度を抑えていきます。
無駄毛が目立たないようにするには、何回か施術を受けていく必要があります。

 

複数回の施術を受けていく事で、次第に無駄毛が薄くなっていき、目立たないようになり、肌の露出が高い衣服を着ても違和感が無いようにすることが可能です。

 

脱毛サロンに導入されている薬剤や機器はサロン毎に違いがあり、アプローチも異なります。
その為、利用者がお気に入りのサロンを探す為には、お試しキャンペーンなどを活用して、実際に施術を体験してみる事が大切です。

 

サロンでどのようなアプローチの施術が行われるのかを体験することで、美しい肌作りを目指すことが出来るようになります。
脱毛サロン選びは、利用料金だけでなく、店やスタッフの雰囲気、利用のしやすさ、施術の効果の高さなどを考慮して行いましょう。

 

脱毛するならば、やはり大手のキレイモをおすすめします。
しっかりと社員教育がされているので、スタッフの技術も安定していますし、接客スキルは他店と比べて圧倒的に丁寧です。

 

毛は濃いほど脱毛効果を実感できますので、自宅で毎日セルフ処理するよりも、サロンでプロにおまかせした方がずっと楽ですよ。
キレイモ、一押しです!

 

ピカリ脱毛サロンの料金プランは?クレジットカード利用可能

全身脱毛を依頼すると、とても長い時間がかかりますので、できるだけ後悔のないエステサロン選びを心がけたいところです。

候補としてあげられるのが、安いエステサロンです。
格安料金だと宣伝していても、全身の広範囲の施術が必要ですので、基本的にはどこの施設を利用したとしても、数十万円という高額な費用がかかってきます。

ですので、できるだけ安いところを選んで少しでも負担を減らせるように、最初の努力が必要になってきます。

 

安さへの挑戦!月額たったの5800円

 

そこで、安くておすすめできるエステサロンがピカリです。
ここでは月額制の料金プランを用意しています。
たったの5800円を毎月支払えばよく、1万円前後する月額制の他のエステサロンに比べると、圧倒的にリーズナブルに利用できるよさを持っています。

5800円という安さの割には、広範囲のムダ毛処理を依頼できるのがメリットです。
全身のあらゆる角度に存在するムダ毛を取り除く技術を持ち、その数は55ヶ所にもおよびます。

単に部位が多いだけでなく、顔全体のムダ毛をまんべんなく処理してくれる他、デリケートゾーンに該当するVIOの処理も余すことなく実行してくれます。

顔やVIOの部位の場合、全身のプランで完璧に施術を行ってくれないエステサロンが存在しますので、契約をする前に細かく確認しておかなければ、あなたが考えていたような施術を受けられない結果に陥りがちです。
ピカリなら、顔もVIOも綺麗に処理してくれますので安心ですね。

 

月額制の仕組みって知ってる?

 

ところで、月額制の料金プランについてですが、毎月支払っていく方法であることは言葉から容易に想像できます。
しかし、エステサロンによって月額制の仕組みが違うため、気をつけなければなりません。

月額制には分割払いとその都度払いの2種類が主に存在します。

 

分割払い

 

分割払いとは、ショッピングローンと同じような仕組みです。
対象のサービスの代金に総額が決まっており、総額を月々へ少ない金額にわける形で、支払っていくようにします。

総額を支払い終わればその時点で支払い義務が終了するのが嬉しいものの、予め決められた総額に見合った回数や期限が設定されている場合があるため、条件を常に覚えておきながら利用を継続することが求められがちです。

分割払いはローン払いではあるものの、信販会社の融資サービスを提供しているエステサロンは有名なところではほとんど見かけられません。

エステサロン独自の自社ローンの形で提供されている例が多くを占めます。
信販会社が絡まないため、金利が設定されておらず、手数料が発生しにくいというよさを持っています。

ローン審査も基本的に不要ですので、気軽に高額な全身プランを利用できるのが嬉しい部分です。

 

 

月額引き落とし

 

もう一つの引き落としですが、ピカリの月額制はこちらの方法が採用されています。
総額を支払っていく方法ではなく、サロンに通っている間ずっと料金を支払っていくというものです。

契約期間や回数が決まっていませんので、いつまでも好きなだけ利用できるよさがあります。
また好きなときに止められる気軽さもあります。

ローンタイプの月額制ではないことから、余計な審査も不要です。
1ヶ月に1回通うようになるため、定期的に通い続けやすく、数ヶ月もの期間をあけるエステサロンのように、うっかり通うのを忘れてしまう状態に陥りにくいのがメリットです。

好きなだけ通って、十分に満足したならそこで契約をやめるだけで簡単に終わらせることができます。
自分の都合に合わせてコントロールしやすいため、不満の少ない脱毛が受けられます。

途中でやめたとしても、総額を一括払いした時のように返金手続きをしなくても済みます。
もちろん、解約手数料などが発生する心配がありません。

 

 

クレジットカードが利用可!

 

ピカリの支払い方法としてクレジットカードが用意されています。
VISAやMasterCard、JCBにAmericanExpress の4つのブランドが使用可能です。

クレジットカードであればカードを提示するだけで支払いが完了しますし、後日カード会社から自動的に引き落としされますので、お金の管理がとても楽になります。
いちいち現金を用意しなければならない煩わしさがありません。

カード会社独自のリボルビング払いへの変更サービスなどを利用すれば、5800円の料金をさらに分けて安く支払っていく工夫も可能です。

 

 

しかし、リボルビング払いにすると手数料の支払いで苦しむことになります。
頻繁に利用するのはオススメしません。

ピカリの月額料金は十分に安い水準にありますから、カード1回払いや2回払いといった手数料が発生しない支払い方法でも継続しやすくなっています。

 

 

多くのエステサロンでクレジットカード払いが用意されているものの、初回のみ現金払いになる例が目立ちますので注意しましょう。

 

ただ、ピカリの場合はキャンペーンで、2ヶ月間の月額料金が無料になります。

初回の支払い分については特に考える必要がなくなっているとあり、とても利用しやすい全身脱毛のエステサロンです。