カテゴリー:脱毛サロンの記事一覧

キレイモ町田店の予約はこちら

カテゴリー:脱毛サロン

ピカリ脱毛サロンの料金プランは?クレジットカード利用可能

全身脱毛を依頼すると、とても長い時間がかかりますので、できるだけ後悔のないエステサロン選びを心がけたいところです。

候補としてあげられるのが、安いエステサロンです。
格安料金だと宣伝していても、全身の広範囲の施術が必要ですので、基本的にはどこの施設を利用したとしても、数十万円という高額な費用がかかってきます。

ですので、できるだけ安いところを選んで少しでも負担を減らせるように、最初の努力が必要になってきます。

 

安さへの挑戦!月額たったの5800円

 

そこで、安くておすすめできるエステサロンがピカリです。
ここでは月額制の料金プランを用意しています。
たったの5800円を毎月支払えばよく、1万円前後する月額制の他のエステサロンに比べると、圧倒的にリーズナブルに利用できるよさを持っています。

5800円という安さの割には、広範囲のムダ毛処理を依頼できるのがメリットです。
全身のあらゆる角度に存在するムダ毛を取り除く技術を持ち、その数は55ヶ所にもおよびます。

単に部位が多いだけでなく、顔全体のムダ毛をまんべんなく処理してくれる他、デリケートゾーンに該当するVIOの処理も余すことなく実行してくれます。

顔やVIOの部位の場合、全身のプランで完璧に施術を行ってくれないエステサロンが存在しますので、契約をする前に細かく確認しておかなければ、あなたが考えていたような施術を受けられない結果に陥りがちです。
ピカリなら、顔もVIOも綺麗に処理してくれますので安心ですね。

 

月額制の仕組みって知ってる?

 

ところで、月額制の料金プランについてですが、毎月支払っていく方法であることは言葉から容易に想像できます。
しかし、エステサロンによって月額制の仕組みが違うため、気をつけなければなりません。

月額制には分割払いとその都度払いの2種類が主に存在します。

 

分割払い

 

分割払いとは、ショッピングローンと同じような仕組みです。
対象のサービスの代金に総額が決まっており、総額を月々へ少ない金額にわける形で、支払っていくようにします。

総額を支払い終わればその時点で支払い義務が終了するのが嬉しいものの、予め決められた総額に見合った回数や期限が設定されている場合があるため、条件を常に覚えておきながら利用を継続することが求められがちです。

分割払いはローン払いではあるものの、信販会社の融資サービスを提供しているエステサロンは有名なところではほとんど見かけられません。

エステサロン独自の自社ローンの形で提供されている例が多くを占めます。
信販会社が絡まないため、金利が設定されておらず、手数料が発生しにくいというよさを持っています。

ローン審査も基本的に不要ですので、気軽に高額な全身プランを利用できるのが嬉しい部分です。

 

 

月額引き落とし

 

もう一つの引き落としですが、ピカリの月額制はこちらの方法が採用されています。
総額を支払っていく方法ではなく、サロンに通っている間ずっと料金を支払っていくというものです。

契約期間や回数が決まっていませんので、いつまでも好きなだけ利用できるよさがあります。
また好きなときに止められる気軽さもあります。

ローンタイプの月額制ではないことから、余計な審査も不要です。
1ヶ月に1回通うようになるため、定期的に通い続けやすく、数ヶ月もの期間をあけるエステサロンのように、うっかり通うのを忘れてしまう状態に陥りにくいのがメリットです。

好きなだけ通って、十分に満足したならそこで契約をやめるだけで簡単に終わらせることができます。
自分の都合に合わせてコントロールしやすいため、不満の少ない脱毛が受けられます。

途中でやめたとしても、総額を一括払いした時のように返金手続きをしなくても済みます。
もちろん、解約手数料などが発生する心配がありません。

 

 

クレジットカードが利用可!

 

ピカリの支払い方法としてクレジットカードが用意されています。
VISAやMasterCard、JCBにAmericanExpress の4つのブランドが使用可能です。

クレジットカードであればカードを提示するだけで支払いが完了しますし、後日カード会社から自動的に引き落としされますので、お金の管理がとても楽になります。
いちいち現金を用意しなければならない煩わしさがありません。

カード会社独自のリボルビング払いへの変更サービスなどを利用すれば、5800円の料金をさらに分けて安く支払っていく工夫も可能です。

 

 

しかし、リボルビング払いにすると手数料の支払いで苦しむことになります。
頻繁に利用するのはオススメしません。

ピカリの月額料金は十分に安い水準にありますから、カード1回払いや2回払いといった手数料が発生しない支払い方法でも継続しやすくなっています。

 

 

多くのエステサロンでクレジットカード払いが用意されているものの、初回のみ現金払いになる例が目立ちますので注意しましょう。

 

ただ、ピカリの場合はキャンペーンで、2ヶ月間の月額料金が無料になります。

初回の支払い分については特に考える必要がなくなっているとあり、とても利用しやすい全身脱毛のエステサロンです。

口コミでも評判の脱毛サロン「ピカリ大宮店」の店舗に駐車場はある?

最近、熱い視線を集めている脱毛サロンに「ピカリ」があります。
ここでは、全身55か所の施術が月額わずか5,800円です。
あなたが満足するまで施術を受けることができます。

最新の国産の高速脱毛器を使用していますので、45分で全身ぴっかぴか☆

 

 

 

通常のサロンが、1時間から1時間30分程度かけて行うことを考えれば、かなりスピーディですので、お仕事の帰りにも気軽に立ち寄ることができますね。
「ムダ毛は気になるけど、時間が掛かるので面倒」と感じていた方でも、今度こそ全身の施術を完了できそうです。

現在、「ピカリ」では、新宿西口駅から歩いてわずか30秒の「新宿西口本店」のほか、池袋東口を出て徒歩僅か1分の「池袋東口店」、「大宮東口店」の3つの店舗を展開しています。

なかでも、駅から徒歩30秒で到着することができる「大宮東口店」は、多くのOLや主婦の方から評判となっている店舗です。

 

 

ピカリ大宮店のアクセスは?

 

埼玉県にある大宮駅の東口を降りたら、左に大手薬局チェーン店の角から、徒歩で数十秒の距離です。
そのまま直進をすると、右手に大手雑貨チェーン店がありますので、さらに直進をして、大手ディスカウントストアのあたり、ビルの5階がサロンになります。

 

 

駐車場はあるの?

 

サロンには専用駐車場は用意されていませんが、近隣に有料のコインパーキングが多数ありますので、そちらを利用することが可能です。

サロンへのアクセスについては、「ピカリ」の公式サイトのトップページをスクロールしていくと、確認することができ、マップでルート検索もすることが可能となっています。

該当の店舗の下にあるルートの矢印をクリックすると、地図アプリに飛びますので、そちらに出発地の住所や最寄り駅などを入力すれば、交通機関や車、徒歩などでのサロンへのアクセス方法を知ることができますよ。

また、出発地点をサロンにして、到着地に「パーキング」と入力すれは、サロンから最寄りのパーキングを検索してくれますので、そちらで、近隣の有料駐車場の詳細を知ることも可能です。

 

営業時間は何時?

 

サロンの営業時間は、年末年始を除く年中無休で朝11時〜夜21時までとなっていますので、いつでもお仕事の帰りにはもちろん、週末のお出掛けやショッピングの際にも通いやすい立地となっています。

夜、比較的遅い時間まで営業しているという点でも人気となっています。

 

 

サロン内の様子は?

 

サロンは受付や待合も白を基調としていて、清潔感があり、明るい雰囲気ですし、施術後には、豊富に常備されているアメニティやコスメを利用することができるメイクルームも完備されていますので、彼やお友達との待ち合わせ前でも、気軽に施術を受けることができます。

 

日本製の最新高速脱毛器を導入!

 

高速脱毛器を導入しているので、ひとりひとりの施術がスムーズに完了します。
予約も取りやすうえに、完全予約制となっていますので、サロンに到着してから待たされるという心配もないというのも、多くの女性から支持されている理由のひとつでしょう。

無料カウンセリング当日に施術可能な場合も・・・!
さらに、他のサロンでは、初回カウンセリングの際には、施術を受けて帰ることができず、次回の予約は3か月も先になってしまったという経験をされた方も多いのではないでしょうか?

しかし、「ピカリ」では、カウンセリング当日にも施術を受けて帰ることができますので、何度も無駄にサロンに通う必要がありません。
少しでも早く結果を出したいというのでしたら、断然おすすめのサロンです。

 

 

 

施術は経験豊富なプロが担当

 

施術を行うスタッフは、きちんと定期的な研修を受けている経験豊富なプロが対応してくれますし、万一、お肌のトラブルなどがある場合には、ドクターサポートも完備していますので、すぐに対応することが可能です。

 

しつこい勧誘がないので安心

 

また、美容サロンの業界では、「無理な契約を迫られた」、「何度もしつこく勧誘されて、不快な思いをした」という話も残念ながら、よく耳にしますよね。

「ピカリ」では、そのような行為は一切ありませんし、禁止されていますので、前回、他のサロンで嫌な思いをしたという方でも、安心してカウンセリングを受けることができます。

 

返金制度も充実

 

また、回数制のコースなどを契約して、その後「結果に満足したので、途中だけど施術をやめたい」という場合には、安心の返金制度も用意されています。

施術を受けた分だけを支払うシステムになっていて、それ以上を請求されることはありませんので、効率良く脱毛をすることができます。

 

 

今、決断の時!

 

もし、カウンセリングを希望するならば、「ピカリ」のサイトにある「24時間受付中 無料カウンセリング予約はコチラ」というピンクのボタンをクリックしましょう。

すると、無料カウンセリングご予約フォームに進みますので、そちらに必要事項を入力すれば、予約をすることができます。
他のサロンからの乗り換えをしたいという場合には、乗り換え割引なども実施されていますので、最後の「ご希望やご質問」の欄に、その旨も入力しておきましょう。

また、カウンセリングで聞きたいことや現在困っていて相談したいことなども入力しておけば、カウンセリングの際にスムーズなので、おすすめです。

キレイモの施術の痛みがある?敏感肌や埋没毛こそ脱毛サロンへ

キレイモの脱毛をして痛いと感じることは少ないものですが、パーツによっては刺激を感じやすいところもあります。
それは全身の中でも皮膚が薄いパーツであり、それと色素が黒いところです。

 

最も痛みを感じやすい部位はどこ?

 

このダブルを兼ね備えているのは、女子たちがこぞってムダ毛を撲滅したいと願うワキです。
狭いパーツでありながらも、皮膚は割と薄さがあって、皮膚の弱さもありますので、刺激は感じやすいです。

それにワキは女子たちが一生懸命に、ムダ毛処理に勤しむところです。ワキのムダ毛はカミソリでのシェービングがお約束ですので、その繰り返しが何をもたらすかというと、脇の皮膚をブラックカラーに変えてしまうという、とんでもないことです。

黒くなった皮膚はメラニン色素の集結しているということで、なにが困るかというと、エステでのムダ毛の施術の際に、とんでもなく痛く感じるという悲惨な事態です。

それから最も女性が痛みを感じるパーツは、彼女たちが口をそろえるであろう、VIOゾーンです。
こちらは皮膚も薄いですし、なんといっても粘膜にも近いですので、もはや激痛の範疇にも入る痛みです。

さらにデリケートパーツは、ほとんどの女性が皮膚の黒ずみを勃発しています。
黒い皮膚はつまり、メラニン色素の集大成ですし、それは光照射の際に強烈な痛みを伴うということです。

もはやVIOパーツの光照射は、誰も否定ができないほど、それは痛みが強いです。

しかも最初は毛の量が多いですし、皮膚も黒っぽいので痛みは強めですが、サロン通いも回数を重ねていくと、だんだんと痛みが減少をしていきます。
毛の量も少なくなり、丈夫で存在感がありすぎたふさふさの毛は、次第に細くて薄い毛に変わっていくのです。

さらにVIOパーツのムダ毛処理を進行していきますと、今度は皮膚の黒っぽい色が次第に薄くなっていきます。

自分でカミソリ処理をしなくなりますし、エステ機器での照射によりまして皮膚の新陳代謝も良くなりますので、皮膚が生まれ変わりやすくなったのです。
デリケートパーツも皮膚の色が変わるのです。

だから痛いといっても最初のみと知っていれば、エステでのVIOの光照射は怖いものではありません。

 

ほくろやタトゥー部分はお手入れできない

 

サロンでの光の照射をする時には、黒くて目立つほくろやタトゥーのある部位は、避けての照射となります。
サロンではお客さんの肌状態を確認してお手入れを行うので、もしもそういった状態だったら、その部分には保護テープを貼るなどして、完全に光が当たらないように守ってくれます。

だからスタッフに最初にそういった肌状態を伝えておくことで、スタッフの方もスムーズに対応をしやすくなっていいです。

 

ニキビができやすいほど脱毛した方が良い

 

肌にニキビができやすいという人ほど、サロンでのムダ毛へのお手入れはやったほうが良いでしょう。

肌荒れを起こしやすいのは毛穴の詰まりも関係します。
ムダ毛がたくさん生えていると毛穴に汚れが蓄積しやすいでしょう。
毛が生えているだけに毛穴は開きやすいですし、毛穴の汚れもストックをしやすいです。

だから肌にニキビがよくできる人であれば、迷わずにサロンでの光照射を行って、ムダ毛をなくしてしまうのがベストです。
そうするとムダ毛がない毛穴は、もうパカッと開いていなくていいですから、だんだんと毛穴が閉じるために、皮膚の毛穴はいつの間にか、キメが整います。

すると汚れや皮脂も溜まりにくくなりますので、ニキビ予防にもなりますよ。

 

足の埋没毛は脱毛で治す

 

肌を見ると結構な数の埋没毛があるという人も、サロンでの光照射をすることで、そんなお悩みとはおさらばできます。

そもそも埋没毛ができてしまうのは、誤ったセルフシェービング、もしくは毛抜き処理が原因であるからです。

 

無理にムダ毛を引き抜いたり、カミソリを皮膚の表面にあてて処理を行うと、中には毛がぷっつりと切れることも。

 

 

 

でも根っこは生きていますので、毛は伸びます。

 

ですが、傷などで毛穴が閉じている状態になっているので、皮膚の下で成長することになります。

これが埋没毛ができる仕組みです。

 

 

肌表面に出て来られず成長するので、見た目にもこのタイプは目立ちます。

でもサロンでのムダ毛のお手入れをしますと、毛は少なくなってカミソリや毛抜きも使用しなくなりますので、この問題はいとも簡単に解決を迎えるでしょう。

 

 

セルフ処理をやめることが敏感肌改善に繋がる

 

あなたが敏感肌なら、サロンでの光照射を迷うことでしょう。
皮膚が弱いのですから、光照射で皮膚が悪くなってはいけません。
しかし敏感肌であっても体毛は成長するので、自己処理してしまうでしょう。
このセルフ処理が余計に、素肌を弱くさせます。

ですからそんな肌質こそ、脱毛サロンに通って、セルフ処理をなくす方が、肌を丈夫にするステップに繋がります。
また、サロン通いで脱毛している間は、日焼けをしやすいので、UV対策はしっかり行いましょう。

夏の脱毛サロン通いの大敵は紫外線だった!シミ・日焼けにご注意を

お肌のために女性ならたいていの人は紫外線対策をしていますよね?
シミが増えてしまっては困るし、紫外線は肌の奥にあるコラーゲンまで破壊してしまうから美容の大敵です。
そんな紫外線は普段のお肌に良くないだけでなく、夏に脱毛サロンに通っている人にとっては実は一番気をつけなくてはいけないことなんです。

まずは、どうして脱毛すると紫外線が良くないのかを知っておきましょう。
脱毛サロンの施術方法は光脱毛という方法でお肌に特殊な光を当てて、それがムダ毛に吸収されて毛根までたどり着いて、ムダ毛の元にダメージを与えているんです。
ムダ毛が黒くて目立つのはメラニンがたくさん含まれているからで、脱毛サロンの光はこのメラニンに反応して脱毛できる仕組みになっています。

メラニンと聞くとピンと来る方も多いのでは?
そうなんです。
紫外線を浴びてしまうと肌が黒く焼けてしまうのは、肌の奥で大量にメラニンが作られてしまうからなんです。

そんなメラニンたっぷりの肌で脱毛サロンの施術を受けてしまうと、メラニンに反応する脱毛機の光がムダ毛じゃなくて肌に反応してしまうんです。
肝心のムダ毛への反応が鈍くなって毛が抜けなくなってしまって、脱毛効果がさっぱり出ないなんてことになってしまいます。

それだけじゃなくて、肌に脱毛機の光がたくさん吸収されてしまうと光を浴びた分肌内で熱が発生してしまって、火傷やみずぶくれなどの皮膚疾患になってしまうこともあります。
日焼けした肌で予約日に脱毛サロンに行っても脱毛効果は出ないし火傷の危険があるしで、サロンでは施術を断られてしまいます。

2ヶ月や3ヶ月に1回しか通えないのに1回施術が受けられなくなっちゃいますから、プランによっては回数が1回減ってしまったり、施術を受けていないのに月額料金だけ取られたりと、踏んだり蹴ったりになるんです。

紫外線というと一番気になるのが夏ですね。
ジリジリ太陽が照り付けていて、つい日焼け止めを塗り忘れて外に出てしまうと、うっかり日焼けしてしまいます。
足の甲に日焼け止めを塗り忘れて外出して、帰ってきたら足の甲がサンダルの形に日焼けしていたなんて経験はあなたもあるのでは?

このうっかり日焼けがくせもので、夏場の脱毛サロン通いでは一番注意しなくてはいけないポイントです。
たった1回のうっかりで日焼けしてしまって、脱毛サロンの予約日に行ったら施術してもらえなかったなんてことにならないように、夏場の紫外線対策は万全にしておきましょう。

脱毛部位にはしっかり日焼け止めを塗って、2、3時間おきに塗り直すクセを付けましょう。
めんどくさそうですが、これぐらいしないと夏の紫外線は思った以上に強力なので、知らない間に日焼けしてしまっては大変です。
それに、夏場の外出は汗ダラダラになるから、汗でせっかく塗った日焼け止めも流れてしまうんです。
だから、こまめに2、3時間おきに日焼け止めを塗り直して、しっかり紫外線を防ぐのが大事なんですね。

それから、帽子や日傘、UVカットカーディガンなど、日焼け止めだけに頼らずにこうした身に着けるもので紫外線を防ぐのも効果的です。
日焼け止めの塗り忘れやムラになっていて薄くなった部分も、これらのアイテムでしっかり防御できます。

もし日焼けして肌が赤くなってしまったら、すぐに肌を冷やしてあげて火照りを取ってあげましょう。
日焼けしてから48時間以内のケアが勝負どころで、正しいケアをしてあげるとメラニンが作られずにすんで肌が黒くなるのを防げるんです。

肌の火照りが取れて落ち着いてきたら、今度は保湿と美白です。
紫外線は水分を大量に奪ってしまって肌が思いっきり乾燥してしまうので、たっぷり化粧水で水分を与えてあげるようにしましょう。
とにかくメラニンを防ぐのが最重要事項なので、ビタミンC誘導体などの有効な美白成分が入った化粧水を何度も付けてあげて、メラニンを発生させないように頑張りましょう。

夏の紫外線はなめてかかっては痛い目にあいますし、脱毛サロン通いの大敵です。
せっかくつるつる肌になるために頑張って通っているのだから、夏の紫外線対策だけはしっかりやるようにして、せめて脱毛部位だけは日焼けさせないように全力を尽くしましょう。
わたしがイチオシするのはキレイモ町田店です。